ルチルクォーツの出会い

- Category - 誕生石の思い出

パワーストーン専門店でなんとなく店内でいろいろな種類の石を手に取って見ていたら、

ルチルクォーツに出会いました。

 

ルチルクォーツを持った瞬間、手が急に熱くなり思わず離してしまいましたが、

石を持って熱いと思う事が不思議で、もしかしたら私に何かパワーをくれる石かもしれないと思い、

即購入致しました。

 

その石が家に来てから、いろいろな不思議な事が起こりました。

風邪を引いて体調が悪くなると、石が白く濁り、体調が良くなると薄くなってきます。

大金は入りませんが、思わぬ収入が入ったり、懸賞が当たったり、

くじが当たったりと小さな幸せをもたらしてくれます。

 

私は小さい頃から霊感が強く、葬式に行くと他の人には見えない物が見えたり、

怖い思いをする事が多いのですが、このルチルクォーツをすると見える物が半減するようになりました。

 

親戚の葬式でとても怖い体験をし、石に助けを求めたら糸がちぎれて床に散った時、

怖い物は見えなくなり水晶が私を助けてくれたんだと実感しました。

水晶は私にとって、身を守ってくれる石として、いつも離さず持っております。

 

それからは、水晶・ルチルクォーツをいつも持っております。

あまり占いは信じないのですが、今年が大殺界にいるみたいで、

気にしないと言っておきながら、なんか気になってしまい

大殺界の不運気をずらす石のブレスレットを購入し今持ってますが、

今の所何も無く平和な日々を過ごしてます。

 

石のおかげなのか、持ってるという安心からなのか分かりませんが、

大殺界という実感はありません。

 

昔はキラキラした宝石やかわいいアクセサリーを好みましたが、

今はパワーストーンでおしゃれしてます。

不思議な事に、最近目の手術をした母が、

緑色のパワーストーンが欲しいと言われグリーンアゲートをプレゼントしました。

 

母は赤・黒色が好きな人なのに、緑が欲しいと思う事が不思議でした。

グリーンの石は健康運に効果あると聞き、

母の体は病気を治そうという心が働いて緑を選択したのかと思います。

 

1週間後、その石に白い小さな窪みができ、まるで石に目ができたような感じでした。

母の目も順調に回復し石が病気を取ってくれたのだと実感してます。

その後も母に金運のシトリンの石をプレゼントしましたが、

持って3日で石が割れ、再度、形が違う同じ石をプレゼントしたら、また石が割れてしまい、

その人に合わない石、合う石があるのだなと思いました。

 

友達のプレゼントは、パワーストーンをプレゼントしております。

友達にも小さな幸せが届けば良いなと思ってます。



誕生石365日 関連記事