ローズクオーツのピンキーリング

- Category - 誕生石の思い出

友人がアロママッサージのお店のオーナーで、様々な分野の勉強会をサロンで行っています。

そんなサロン勉強会の中の1回が、天然石についての講義でした。

良くない気を浄化をしたりするスピリチュアルな効果があるということで、

それをきっかけに天然石に興味がわきました。

 

その当時、私は恋愛関係に疲れきっていて、何もないわけではなかったのですが、

連続して異性関係がうまくいかず、私はそんな星の下に生まれたのではないかと、ネガティブになっていました。

30代も越えたのに、この数年間、特定の人としっかり結婚を考えたお付き合いもできていませんでした。

 

わらのもすがる思いで、縁起がいと言われることは全て実行していました。

パワースポットに行ったり、玄関に塩を盛ったり、縁起を担ぐことに必死でした。

 

そんな中、その勉強会でビンゴ大会があり、景品が当たりました。

その景品は、クリスタルチューナーと言われる道具でした。

そのクリスタルチューナーは、セットになっている水晶に当てて鳴らすことで、

その場所を浄化する効果が得られるという道具でした。

オーナーの友人が言うに、かなり高価なものらしく、そのときは半信半疑だったのですが、

家に帰ってから、高いらしいし、使わないともったいないという気持ちだけで使用してみました。

 

今考えて、効果があったかは良くわからなかったのですが、

クリスタルチューナーの鳴った高い音は、甲高いその音に、心が落ち着くような気がしました。

今でも良くないことがあった時など、たまに使用しています。

 

それをきっかけに、恋愛運にはローズクオーツが効くということで、天然石のアクセサリー屋さんに行きました。

別の友人が、左手の小指にピンキーリングをはめると、良い気をせき止める効果があって、

ピンキーをしたところ、彼氏ができたといっていたことを思い出し、

ローズクオーツのついたピンキーリングを購入することに決めました。

常に石を身につけていることで、更に効果が増しそうだったので、指輪は常につけたままにしていました。

お店の人曰く、たまに塩の中で浄化してあげて、ということでした。

 

そして、1年ほどして、今まで男性不審に陥るほど男性運がなかった私に、

ついにしっかり結婚を考える彼氏ができました。

一概に天然石効果とは言えませんが、何らかのいい流れを私に持ってきてくれたのだと感じています。

今でも、この幸せが逃げ出さないように、ピンキーリングはつけ続けています。



誕生石365日 関連記事