自分自身を見つめ直して前を向くきっかけになるパワーストーン

- Category - 誕生石の思い出

私が働く会社。服装はオフィスカジュアルです。

そんな中でいろいろな部署の同僚が腕に身に着けているものが気になるようになりました。

 

昔、私が学生の頃「ホワイトバンド」という寄付に対してのお礼のバンドが流行っていました。

そんな感じで同僚たちは身に着けているのかなと思い、聞いてみると「パワーストーン」だとのこと。

私としては初耳のパワーストーン。

ストーンの種類によって身に着けている人への効果が違うと知って、

婚活や仕事について悩んでいた私は一気に興味を持ちました。

 

そのパワーストーンは会社から近くにあるカフェで購入ができるとのこと。

ショップへ行って相談をして選ぶ方法ではなく、

ショップに電話をして生年月日を伝えるだけでスピリチュアル系の方が

その人自身を見通してパワーストーンを作成し、後日購入をするというスタイルでした。

私を直接見ているわけでもないのに私の悩みを知ることができるのだろうか、

私が求める効果のパワーストーンを選んでくれるのか…と正直半信半疑でした。

それでも「パワーストーンがほしい!」と思った私は電話をしてお願いをしました。

 

5日後にショップへ行きました。

お店の一角に小さなカフェスペースがあります。

お店のカウンターで話をするとすぐに「出来上がっていますよ」と言われました。

そしてカフェスペースでスピリチュアル系のおばさまとお話をしました。

私が言わなくても

「今、彼氏募集中なのね。っていうよりも将来を見ることができる男性と出会いたいと思っているでしょ」

「仕事でも行き詰っているわね。仕事にも充実はしているけれど、

もっとステップアップしたいという気持ちもあるでしょ」

と話すおばさま。

おそらく私の顔は「図星!その通り!」と言わんばかりの顔をしていたと思います。

私の話を聞いてもらいたい、そう思わせる優し気なおばさまでした。

 

何も言わなくても私のことがみえるんだ…。

作ってもらったパワーストーンを素直に受け取りました。

身を守り、心を冷静にし良縁を得るアメジスト、愛され度を高めるピンクローズ、

仕事についてはムーンストーン、アマゾナイト…。

これらのパワーストーンがきれいに彩られて腕に着けてもおしゃれでそして安心を与えるものでした。

金額は約¥7000.ブレスレット部分が切れたりすればお店で修理をしてくれるものでした。

でもとてもしっかりとした作りで私が身に着けている間は一度も壊れることはありませんでした。

 

身に着け始めて半年ほどすると社内異動があり、今まで気づかなかった自分の力を発揮でき

「この仕事が好き」と後々思うことができる部署への配属となりました。

これには驚きでした。

そして、周囲にはとんとん拍子と言われるのですが身に着けてからほどなくして今の主人との出会いがあり、

1年半後には結婚をしていました。

パワーストーン効果だと私は思っています。

 

今は子どもがいるのでパワーストーンは身に着けていません。

パワーストーンは一つの自分を見つめ前向きになるきっかけとして、

頼り切らず自分で道を切り開いていくものとして大切にしたいと思います。



誕生石365日 関連記事