1月19日の誕生石「ビックスバイト」

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
ビックスバイト 高次元の意識 Bixbite トルコ石

 

1月19日生まれの有名人 今日は何の日?
1809年 エドガー・アラン・ポー(作家) 家庭消火器点検の日

 

1月19日の誕生石は「ビックスバイト」という石です。

これは別名レッド・ベリルともいい、

その仲間にはエメラルドやアクアマリン・モルガナイトなどがあります。

 

特徴は、金属光沢を示す灰色~黒色の鉱物で、

マンガン鉱床中にヘマタイトやプラウナイトと共生していて、

主にアメリカなどで産出しています。

 

その見た目は甘いムードを持つ極めて希少な石で、

石言葉は「高次元の意識」と「欲情を刺激」です。

他にも「親切」、「愛」、「優しさ」、「温かい心」という意味もあります。

 

「性格の欠点を補う」、「自らの欠点を意識させ、改善するべき点を教える」、

「自分に良い影響を与える価値観を、素直に吸収する」といった効果があると言われ、

おすすめの浄化方法は「月による浄化」、「映像の投影による浄化」、

「お香による浄化」、「水晶クラスターによる浄化」などがおすすめです。

 

また、ビックスバイトは誕生石の中でもとても希少な石で、かつてはアメリカが産出していたのですが、

1カラットを超える大きさの石がほとんどとれなかったため、

採算が合わず取れていた鉱山はすべて閉山されてしまいました。

そのため、現在は閉山される前に産出した石が取引できるのみで、

なおかつ原石のままでカットなどはされていないので、コレクターズアイテムとなりかけています。

 

ちなみに、1月19日に生まれた有名人は蒸気機関に貢献したワットや作家のポー、

森鴎外、野球選手の水原茂などの方々がいます。



誕生石365日 関連記事