11月17日生まれの誕生石『グリーン・アベンチュリン・クォーツの勾玉』

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
グリーン・アベンチュリン・クォーツの勾玉 機会をつかむ Green Aventurine Quartz Magatama カーネリアン

 

11月17日生まれの有名人 今日は何の日?
1970年 城島茂(TOKIO・タレント) 将棋の日

 

11月17日生まれの方の誕生石は『グリーン・アベンチュリン・クォーツの勾玉』です。

グリーン・アベンチュリン・クォーツはその名の示す通り、深い緑色の宝石です。

森林を思わせるような緑の中に、雲母が由来のキラキラとした輝きを含んでいます。

通称『インド翡翠』とも呼ばれていますが、実際は翡翠ではなくて石英の仲間になります。

 

グリーン・アベンチュリン・クォーツには精神を穏やかにする効果があると言われています。

同時に洞察力を高めるパワーもあるので、精神面のバランスを取ることができます。

このため、特にお子さんのいらっしゃる方に、おおらかな気持ちで子育てをすることができると人気が高いです。

 

古代チベットでは仏像の目にグリーン・アベンチュリン・クォーツを埋め込んでいたそうで、

石の持つ心理を見通すパワーが宿ることを期待していたと考えられます。

 

そのグリーン・アベンチュリン・クォーツを勾玉状に加工することで、更なる力が加わることになります。

勾玉の形には『陰』と『陽』、すなわち月と太陽を具現化したものであるとかする説があります。

二つの相反するもののエネルギーを重ねることで、より力が増幅するのです。

古くは縄文時代の遺跡からも発掘されるほど、古くからその形に注目されてきました。

勾玉の形状にも心を落ち着かせる効果があります。

 

グリーン・アベンチュリン・クォーツの勾玉は石そのものと勾玉の形の両方で感情を和らげてくれるのです。

11月17日生まれの方が身に付ければ、いっそう効果が大きいと期待できます。



誕生石365日 関連記事