2月11日の誕生石であるウォーター・ウォーン

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
ウォーター・ウォーン 時の流れ Water Worn サードニクス

 

2月11日生まれの有名人 今日は何の日?
1731年 ジョージ・ワシントン(初代米大統領) 万歳三唱の日

 

2月11日生まれの人の誕生石はウォーター・ウォーンが該当し、

俗にさざれ石とも呼ばれる、

小さな石を幾つも集めて造る装飾品等がこれに該当します。

 

時の流れを意味し、複数の石が折り合う事によって様々な光を反射する事から、

全身の浄化に繋がるというパワーストーンとしての効能があります。

 

2月11日生まれの人は、人間的な洞察力に優れていて直観力も兼ね備えている事から、

自身の信念と知識に従って物事を進めて行けるという優れた面があります。

 

しかしこうした能力の高さが悪い方に出ると、

意地っ張りになったり自己中心的な行動に繋がるという方向に現われてしまう事があります。

 

ウォーター・ウォーンが齎す様々な光は、

ともすれば強すぎるパワーをバランス良く整えてくれるという点に繋がります。

従って2月11日生まれの人が持つ特性を、

上手く良好な方向へ導いてくれるものと考えられる事から

相性の良い誕生石として捉えられている訳です。

 

ウォーター・ウォーンは特定の鉱石を指している訳では無いので様々な種類がありますが、

一般に販売されているものについては水晶系の鉱石を利用したものが多くなっています。

その理由は様々な色合いが出る事に加えて、

比較的化学的に安定した性質を持つ事が挙げられます。

 

従って、扱いに関してはよほど過酷な環境に置かない限りは使い易いものと言えます。

その上で誕生石としての効能を最大限に発揮させる為には、

自身の性格や傾向に合わせた原料選びや、

各原料に合わせた保管・浄化がポイントになると言えます。



誕生石365日 関連記事