2月7日の誕生石であるカンゴーム(黒水晶)について

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
カンゴーム(黒水晶) 規律と守護 Cairngorm 瑪瑙

 

2月7日生まれの有名人 今日は何の日?
1982年 向井理(俳優) 北方領土の日

 

カンゴーム(黒水晶)は2月7日の誕生石で、

その名前の通りに黒色をした水晶です。

ちなみにカンゴームという名前は、産出される山脈の名前が由来となっています。

 

この石の黒色に関しては、石によって濃淡の幅があります。

その中でも特に光を通さないほどに黒い石が、カンゴーム(黒水晶)に分類されます。

 

ただし、自然に産出された状態で光を通さないほどに黒い物はごく稀です。

そのため、店頭等で販売されている物は人為的に黒くしている場合も少なくないです。

作り方は簡単で普通の水晶に放射線を照射するだけで完成します。

水晶には微量のアルミニウムが含まれているので、

放射線を照射するとアルミニウムが反応して黒く発色するのです。

 

ちなみに、自然の物と人工の物を見分けるポイントは、全体が黒いか否かです。

人為的に染めた物は、よく見ると僅かに透明な部分が残っている事が多いので、

その辺りを手掛かりに見分けると良いです。

 

カンゴーム(黒水晶)は2月7日の誕生石という以外にも、魔除けとしてのパワーも持っています。

強力なお守りがほしい人や、災難等に悩まされている人等が持つのに最適な石だと言えます。

それ以外にも、心の鎮静やリラックスにも効果を発揮してくれます。

 

カンゴーム(黒水晶)の浄化方法としては、煙による浄化が最も適しています。

ホワイトセージの葉を焚いて、その煙にくぐらせるのです。

この石は基本的に避けた方が良い浄化方法はないのですが、

煙による浄化や水晶クラスターによる浄化等が適しています。



誕生石365日 関連記事