3月4日の誕生石であるシルバー(銀)

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
シルバー(銀) 若さの主張 Silver トパーズ

 

3月4日生まれの有名人 今日は何の日?
1961年 浅野温子(女優) バウムクーヘンの日

 

3月4日の誕生石は、シルバー(銀)です。

 

3月4日の誕生石であるシルバー(銀)の石言葉は、若さの主張です。

銀は、金と並んで人々の生活に欠かせない金属の一つです。

 

銀白色の光沢が特色で、硬度もとても固いです。

電気伝導率や熱伝導率がとても高いということで知られています。

ですが、産出量は少ないほうであり、どちらかといえば高価な部類の金属として知られてきました。

さまざまな国で銀山が発見されていたので現在では適正な価格で流通しています。

 

その硬度や丈夫さから、古来より銀貨として硬貨としても世界中の様々な国で利用されていました。

黒っぽくなることもありますが、磨くと銀白色に光り、とてもきれいです。

 

シルバー(銀)は、電気伝導率の高さから電子工学部門で、

加工のしやすさなどから医療部門などでも使用されています。

銀の性質上、古くから写真の現像に使用する写真フィルムなどにも使用されてきました。

中でも銀イオンは殺菌性に強く、デオドラントスプレーなどにも利用されています。

金に比べて入手しやすいので、銀歯として歯科部門でも利用されています。

 

そのほかにも銀は縁起の良いものとして扱われており、

赤ちゃんが生まれたときに銀のスプーンをプレゼントすると、

その赤ちゃんは一生食べるものには困らないという言い伝えさえあります。

 

このように10大宝石ではありませんが、シルバー(銀)は価値があり、

たくさんの人に愛されてきた金属のうちの一つといえます。



誕生石365日 関連記事