4月26日、4月27日、4月28日、4月29日、4月30日の誕生石

4月26日

アメシスト

石言葉:新しい恋の芽生え

2月の誕生石として有名な、紫色の水晶です。

紫水晶・アメシストはその色合いから高貴な宝石とされてきました。

名前の由来は、ギリシャ神話に登場する、酒の神バッカスのいたづらをきっかけに石に変えられてしまった乙女の名前「アメジスト」からきています。

水晶の中で唯一、宝石として扱われているのが、アメシスト(紫水晶)です。

水晶は、日本の国石にも指定されている石です。

 

色むらが多いため、色が深く一様に見えるものほど上質とされます。

 

4月27日

カーネリアン

石言葉:明晰な思考

網目模様のない「めのう」のことをカーネリアンと呼びます。

ラテン語の「新鮮」、または「肉」を意味する言葉に

由来するといわれています。

世界中の様々な地域で装飾品として用いられていて、

ナポレオンが常に持ち歩いていた八角形の印章がカーネリアンだったことは特に有名です。

 

カーネリアンはとてもポピュラーな宝石で、邪気から身を守り、

勇気や力強さを与え、真実を見抜く石といわれています。

 

4月28日

キンバーライト

石言葉:あなたを守る愛

キンバーライトとは、ダイヤモンドを含む母岩のこと。

春らしく花をモチーフにしたカットのダイヤモンドで楽しむのもユニークです。

フィアー・ローズ・カット、

シニア・カット、

マリーゴールド・カット、

サンフラワー・カットなど色々あります。

 

4月29日

ヒデナイト原石

石言葉:しばしの憩い

1879年アメリカの鉱物学者でノースカロライナ州の鉱山監督者でもある

W・E・ヒデン氏の名にちなみヒデナイトと命名された

美しい淡グリーンの宝石です。

モース硬度は7。

 

4月30日

ファイブロライト・キャッツ・アイ

石言葉:警告

シリマナイトとも呼ばれる、ファイブロライトは、

キャッツ・アイ効果を示す原因となる繊維状の灰色色のものに

用いられる名称です。

モース硬度は7。



誕生石365日 関連記事