4月13日の誕生石のバイオレットパールの魅力

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
バイオレットパール 自尊心、気高さ Violet Pearl ダイヤモンド

 

4月13日生まれの有名人 今日は何の日?
1968年 ジェームズ・ボンド(映画『007シリーズ』) 喫茶店の日

 

バイオレットパールはその名の通りに透明感ある紫色の真珠であり、

4月13日生まれの方の誕生石としても知られています。

 

このバイオレットパールには宝石言葉が存在していて、

自尊心・高貴な心・気高さを意味として持ちあわせています。

 

4月13日生まれの女性に対して守護石としてプレゼントすることにより、

仕事・恋愛などの人間関係を苦手とするこの誕生日の方の性格を、

心の強い・芯がしっかりした性格へと養ってくれます。

 

バイオレットというカラーは優しさ・美しさを象徴するカラーでもあり、

さらにパールは気品や女性らしさをプラスする働きがあるため、

女性らしい美意識に繋がる誕生石としても用いられています。

 

4月13日のバイオレットパールの特徴としては、

真珠貝は成長するために真珠層を形成して大きな貝殻を自分自身で作り出しますが、

分泌液によって黒・白・黄色などのパール色も異なる性質があります。

特に紫の色身をした真珠貝は希少であり、

誕生石として大きなパワーを秘めていることからジュエリーとして身に付ける場合には

真珠の美しさを保つために磨きあげるケアも必要となります。

 

4月13日が誕生日の方の性格には、積極的な部分もありますし、

もちろん慎重派で理想家な部分も持ち合わせた性格の方が多く、

人間関係では自分本位な言動が目立つために

壮大な海から育まれたバイオレットパールを身に付けることによって、

包容力ある心へと導くパワーを秘めています。



誕生石365日 関連記事