4月19日の誕生石のバイオレット・ジルコン

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
バイオレット・ジルコン 世俗性と精神性 Violet Zircon ブルーサファイア

 

4月19日生まれの有名人 今日は何の日?
1987年 マリア・シャラポワ(テニス) 地図の日(最初の一歩の日)

 

4月19日の誕生石はバイオレット・ジルコンで、

宝石言葉は世俗性と精神性です。

身体と心のバランスを保ち整えてくれると言われています。

 

宝石言葉のように誕生花などもありますが、

4月19日の誕生花は一輪草で花言葉は追憶だとされています。

 

誕生石のバイオレット・ジルコンは人のニーズに敏感に対応することができる

熟練者という特徴を持っているパワーストーンです。

 

石言葉には名人、愉快、上機嫌などが挙げられます。

 

このパワーストーンには、不眠やアレルギー、肥満、

無力症の改善や安産などの効果が期待されています。

ヨーロッパなどでは、古い時代からヒーリングなどに使用されていたと言われています。

 

また、バイオレット・ジルコンの純粋なものは無色透明で分散率が高いことから、

ダイヤモンドの類似品として流通していたとされています。

無色東名の他にもオレンジやグリーン、ブラウン、褐色などのようなカラーも存在しています。

 

和名では、風信子鉱(ひやしんすこう)と呼ばれています。

不安や恐怖などを解消したり、精神を安定させるなどの効果、

魔除けの効果があるパワーストーンだとも言われているようです。

 

ジルコンの名前の由来は、ペルシャ語で金を表しているzarと色を表しているgonだと言われています。

とても高い屈折率を持っているため輝きがとても美しいストーンで、昔から珍重されてきたようです。

浄化方法には日光浴や月光浴などの方法がおすすめされています。



誕生石365日 関連記事