5月5日の誕生石「レッド・コーラル」

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
レッド・コーラル 幼な心 Red Coral ターコイズ

 

5月5日生まれの有名人 今日は何の日?
1954年 デイブ・スペクター(タレント) こどもの日

 

5月5日の誕生石である「レッド・コーラル」の和名は「珊瑚」であり、

珊瑚は古くから帯留めやかんざしになどに使われ、親しまれてきました。

 

珊瑚にはいろいろな種類があり、レッド・コーラルは赤い色をした珊瑚で、

日本近海の水深100m~300m程度の海底に、多く生育しています。

硬度が低く、ナイフなどでも傷がつくため、取扱いには注意が必要な石です。

 

5月5日の誕生石「レッド・パール」は古来より、悪魔や落雷、火事などから守ってくれるとされており、

子供のお守りとして身につけられてきました。

母の愛のように、持ち主をやさしく包んでくれます。

見た目も美しいのですが、お守りとして優れた効果を発揮するパワーストーンです。

宝石言葉は、「幼な心」となります。

 

レッドコーラルには、血のめぐりを良くして、体を健康に保つ効果があります。

エネルギーを高め、何に対しても積極的に取り組むことができるようになります。

幸福や長寿を象徴する石でもあり、嵐を沈める力があるとして、

漁師が海の安全のために持つことが多く、海の災難から守るとされています。

船酔い防止の効果もあります。

また、女性の出産のお守りとしても有名です。

落ち着いた愛情と寛容のパワーストーンです。

 

5月5日が誕生日の人以外にも、癒やし効果・幸運招来・不安の解消・海の持つ癒し効果を、

生活に取り入れたい人におすすめします。

マイナスの思考パターンから開放してくれ、心と体のバランスを取ってくれます。

子どものお守りとして、身につけられてきたということは前述しましたが、

子供の身体の発育を助け、体力をつけ、頭脳の発達を促すといわれています。



誕生石365日 関連記事