6月11日の誕生石は月の性質を持つホワイト・ラブラドライト

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
ホワイト・ラブラドライト よい噂 White Labradorite アイオライト

 

6月11日生まれの有名人 今日は何の日?
1988年 新垣結衣(女優) 傘の日

 

6月11日の誕生石であるホワイト・ラブラドライトは、

レインボームーンストーンという名称がつけられ市場に出回っています。

 

しかい、鉱物学的にはラブラドライトでありムーンストーンでは、ないのです。

鉱物学的には違っているのにムーンストーンという名称がつけられているのは、

ホワイト・ラブラドライトの持っている石の色に理由があります。

月の性質を持つ色合いを持っているということで、ムーンストーンの名前がつけられたのです。

 

6月11日の誕生石の特徴は、人から頼られることを好む高潔な風雲児で、

石言葉は清潔・純潔・清らか・ピュアになります。

透明感がありながら、儚げであるのに凛とした美しさは、

確かに月の持っている美しさに通ずるものがあります。

 

この石は、持っている人のインスピレーションを高めてくれ宇宙から受け取る情報に、

気づきやすくしてくれるのです。

感受性が鋭くなり、直感力や洞察力もパワーを増します。

 

色は、透明なものと白色、乳白色などがあります。

浄化などのお手入れ方法は、セージやクラスターもあるのですが、

月のエネルギーを秘めている石ということで満月の夜の月光浴をおすすめします。

 

感受性やインスピレーションを高めてくれる特徴から、

人に何かを伝える職業や芸術関係、創造的な仕事のサポートをしてくれる石とされています。

また、恋愛や愛情の感性を高めてくれることからも永遠の愛を願う人からの支持も得ています。

身につけていると、潜在能力を高めてくれるパワーストーンです。



誕生石365日 関連記事