7月20日の誕生石のアクアマリン・キャッツ・アイ

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
アクアマリン・キャッツ・アイ 光明 Aquamarine Cat’s-eye ムーンストーン

 

7月20日生まれの有名人 今日は何の日?
1949年 間寛平(タレント) ハンバーガーの日

 

7月20日の誕生石アクアマリン・キャッツ・アイの意味は、幸せな結婚です。

そしてアクアマリン・キャッツ・アイは7月20日のでもあり3月の誕生石でもあります。

 

特に感情面でのブロックを取り除き、スムーズに言葉を紡ぐ事が出来るようにサポートしてくれます。

海が命のもとであるように、子宝にも恵まれるようになると言われています。

古来より船乗り達の間で、安全な航海の為のお守りや、豊漁のお守りとされてきました。

 

アクアマリン は月の光や、キャンドルの明かりでより一層美しく輝くために、「夜の女王」とも呼ばれます。

フランス王妃のマリーアントワネットは、ダイヤモンドとともにこのアクアマリンを愛してやまなかったと伝承されます。

またロシアの女帝エカテリーナ2世もアクアマリンをこよなく愛しました。

命の源である海のエネルギーで、穏やかな心と癒しをもたらしてくれます。

 

アクアマリン の名前は「aqua:水」と「marine:海」に由来します。

アクアマリン は、エメラルド、モルガナイト、ヘリオドール、ゴシュナイト、レッドベリルと同じ、

ベリル系の宝石の一種です。

 

幸せな結婚を象徴するのは、穏やかな気持ちでの夫婦間のコミュニケーションを促してくれる事によります。

古代ローマにおいては月の女神ディアナの石とされていました。

アクアマリン はスロートチャクラ(喉)やサードアイチャクラ(眉間)を活性します。

アクアマリンキャッツアイはアクアマリンの効果に加えて魔除けの効果も併せもちます。



誕生石365日 関連記事