7月8日の誕生石「ミルキー・オパール」

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
ミルキー・オパール ときめき Milky Opal パール

 

7月8日生まれの有名人 今日は何の日?
1972年 谷原章介(俳優) 質屋の日

 

7月8日の誕生石である「ミルキー・オパール」の宝石言葉は、

「ときめき・創造・活力」などとなります。

半透明の乳白色の石で、中に虹の七色の遊色効果(プレイオブカラー)が見られます。

モース硬度は5.5~6.5と低いので、取扱いには注意が必要です。

 

オパールは水分を含み、多くの宝石とは異なり非晶質であるために、

乾燥するとひび割れが生じます。

かつては、すべての色を含み、揺れ動くところから、「賢者の石」と呼ばれていました。

 

古来よりオパールの輝きには、魔術的なパワーがあると信じられてきました。

虹の輝きは希望を示し、幸せを運んでくるとされています。

愛のジュエリー、天使の石としても有名であり、

恋愛関係に効果を発揮するキューピッド・ストーンとして知られています。

意中の人がいる時に願いをかけると、思いを届けてくれます。

 

7月8日の誕生石ミルキー・オパールは、若々しさを保つアンチエイジングストーンとしても効果を発揮します。

肌の潤いやツヤ、そして内面からあふれ出る、女性のやわらかい魅力を引き出してくれます。

また、女性性のエネルギーが強く、内分泌系に作用します。

 

ミルキー・オパールが役立つとされる症状は、胃と代謝です。

ヒーリング的には、眼病治療について語られる場合が多くあります。

ミルキー・オパールのように、結晶構造を持たない宝石は、

破壊や攻撃といったマイナスの感情をやわらげ、創造や自発性の波動を生むといわれています。

和名は「蛋白石」といいます。



誕生石365日 関連記事