8月12日の誕生石コンシャ・アゲート

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
コンシャ・アゲート 自然のなりゆき Concha Agate シトリン

 

8月12日生まれの有名人 今日は何の日?
1972年 貴乃花(大相撲・横綱) 君が代記念日

 

コンシャ・アゲートと聞いて誕生石だと分かる方は少ないかと思いますが、

8月12日の誕生石をこう呼びます。

 

花にも意味があるように石にももちろん意味があります。

コンシャとはポルトガル語で貝殻という意味で、

アゲートは日本語で「めのう」の事を言います。

 

「めのう」は別目「真実の石」とも言われています。

形状は宝石では珍しく研磨せずに自然のままのジュエリーでとても美しいものです。

 

石言葉は「自然の成り行き」で言葉も自然体でナチュラルな感じがします。

またコンシャ・アゲートは多彩な模様をもっており、同じ模様は二つとないと言われているほどです。

 

パワーストーンとしての意味合いとしてはヒーリング効果があり、

人間関係の絆を深めることができます。

また心身のバランスを整えたり家族関係も良くなると言われています。

 

パワーの特性としてゆっくりと穏やかに特性を現し、

ネガティブな事もポジティブに変えてくれるそんな特性があります。

 

8月12日生まれの方はコンシャ・アゲートという聞き慣れない誕生石ですが、

とても奥深い意味をもち合わせています。

メジャーな石よりもより自然で暖かみのあるコンシャ・アゲートを

ジュエリーとして身に付ける事により運気も上がりそうです。

 

結婚している女性には子宝運が巡って来るようで、

心身ともに健康状態を維持してくれるお守りの様な石でもあります。

8月12日に生まれて、コンシャ・アゲートに巡り合えたという事はとても喜ばしい事です。



誕生石365日 関連記事