8月7日の誕生石イエロー・アパタイト

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
イエロー・アパタイト 欺く、惑わす、たわむれ Yellow Apatite ラピスラズリ

 

8月7日生まれの有名人 今日は何の日?
????年 野比のび太(漫画『ドラえもん』) 月遅れ七夕

 

イエロー・アパタイトは8月7日の誕生石です。

この石は、滞ったり詰まったエネルギーを取り除き、

正常な流れに戻してくれる働きがあります。

優れた排出作用で、体内の毒素や不要なエネルギーを取り去ってくれるのです。

 

また、周囲の環境によって様々に色や輝きを変える石で、

天真爛漫さや無邪気さを象徴しています。

変化を恐れずに受け入れることをサポートしてくれ、

本来の自分に生まれ変わるチャンスで効果を発揮します。

 

自由に心を解き放ち、自分の殻を破ることで社交性が上がったり、

素直な心で他者と関われるようにしてくれます。

この石は、「色々な自分があっても良い。」というメッセージを伝えています。

 

そもそも「アパタイト」とは、ギリシア語で「騙す」という意味の言葉です。

これは長い間、アクアマリンやアメシストなどと混同されていたことから名付けられました。

これは歯磨き粉に含まれる成分と同じ仲間です。

カラーバリエーションは豊富ですが、イエロー・アパタイトは黄金色の輝きが美しい石です。

 

浄化方法は月・映像(プロジェクション)・お香(セージ)・水晶クラスター・音・エッセンスが望ましく、

石言葉は「欺く」「惑わす」「戯れ」です。

主な産出国はブラジル・ミャンマー・スペイン・メキシコなどで、

和名は「燐灰石」、モース硬度は5です。

 

この石を誕生石に持つ8月7日生まれの人は、理想主義者で勤勉です。

控え目でありながらもカリスマ性のある常識人でもあります。

芸術的なセンスがあり、心優しい、義務感の強い人です。



誕生石365日 関連記事