9月13日の誕生石として有名なゴールデン・ベリル

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
ゴールデン・ベリル 輝けるよき日 golden beryl カイヤナイト

 

9月13日生まれの有名人 今日は何の日?
1980年 松坂大輔(野球) 世界の法の日

 

太陽の石といわれているゴールデン・ベリルは、

別名ヘリオドールと呼ばれており、その美しさや輝きから多くの人から人気があります。

9月13日の誕生石として、身に着ける人々が増えているのです。

 

その魅力は輝かしい黄色にありますが、

色の成分として挙げられているのは鉄分が由来といわれています。

エメラルドやアクアマリンと同じ緑柱石であり、

色を決める成分によって宝石の種類が湧けられているのです。

 

美しい色ならではの宝石としての実力としては、

希望や光、励まし、勇気などをもたらす石として多くの人が魅力を感じています。

 

硬度は比較的高い方ですが、意外にも傷がつきやすい特性を持っているので、

取り扱う場合には、袋に入れて持ち歩くべきです。

 

浄化やお手入れの時には、超音波洗浄機につけることは、

石の状態にあまり良いものとは言えません。

そのため、超音波を使う浄化は避けましょう。

 

太陽や水などの一般的な方法によっての浄化に対しては

大変高い効果を実感できるといわれていますので、

できる限り太陽浴や月光浴などを利用しての浄化が勧められています。

利用を適切にすることで、納得できる形での浄化が可能です。

 

魅力ある形での利用をしたい場合にはアクセサリーとして利用している人が少なくありません。

特に誕生石であれば利用したいと考えている人が少なくないのです。

カットとしては、様々なカットが楽しまれています。

カボッションカットをはじめとして、色々なカットのものを楽しむばかりではなく、

原石を手に入れている人も少なくないのです。



誕生石365日 関連記事