11月19日の誕生石で、集中力や感受性を高める効果があるブルー・トパーズ

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
ブルー・トパーズ 教養、学問 Blue Topaz エメラルド

 

11月19日生まれの有名人 今日は何の日?
1961年 メグ・ライアン(女優) 世界トイレの日

 

トパーズは、火山から出てきたマグマが固まってできた火成岩の一種です。

そのため火山帯の多い日本でも、トパーズは産出されています。

 

トパーズは比較的色合いが豊富な鉱物で、無色透明なものもあれば、ピンクやグリーンのものもあります。

その中でも青みがかっているものは、ブルー・トパーズと呼ばれています。

さらにブルー・トパーズの中にも、無色に近い薄いブルーのものもあれば、

サファイアに近い濃いブルーのものもあります。

 

いずれも宝石として人気がありますが、落ち着きのあるクールな色合いをしているため、

精神を安定させたり集中力を身につけたりするためのパワーストーンとしても人気があります。

 

具体的には、ブルー・トパーズを身につけていると、ネガティブな思考が取り除かれて、

前向きで建設的な思考ができるようになります。

このことから、社交的になり対人関係でのトラブルを回避しやすくなります。

 

また、感受性が高まることから、創作意欲がわいてきやすくなります。

そのためミュージシャンや画家などにも、注目されています。

さらに、気持ちを落ち着けることができるため、ストレスや不眠の解消にも役立てられています。

 

また、ブルー・トパーズは11月19日の誕生石なので、

上記の効果は11月19日生まれの人が持つことで、特に強く発揮されます。

そのため、11月19日生まれの人への誕生プレゼントとして渡されることも多いです。

入学試験の合格や発表会の成功などを願って、お守りとして渡されることもあります。



誕生石365日 関連記事