3月9日の誕生石である真珠

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
真珠 崇敬 Pearl キャッツアイ

 

3月9日生まれの有名人 今日は何の日?
1962年 木梨憲武(とんねるず・タレント) 感謝の日

 

3月9日の誕生石は真珠です。

真珠は6月の誕生石になっていますが、3月9日に関しても同じです。

 

真珠が持っている石としての意味は、長寿や富、困難を克服して美にかえる等があります。

美しくなりたい人や、健康に関する願いがある人等が持つと、サポートをしてくれると言われています。

 

真珠は貝が作り出す宝石です。

貝の内部に砂利等の異物が入る事がきっかけとなります。

貝はこの異物から体を守るために粘液を分泌させます。

この粘液が異物にまとわりついて固めるのです。

こうした出来上がる課程そのものが、この宝石が持つ意味となっています。

 

また、砂利等のほんの些細な異物を貝が美しい宝石に変える事から、

抵抗力を養い、困難を克服する勇気と強さを与えてくれるとも言われています。

 

私達がこの宝石の姿を思い浮かべる時、多くの人は綺麗な球体を思い浮かべます。

しかし、自然な状態で美しい球体の物が出来上がるのは、非常に珍しい事です。

 

美しい球体の物が一般に普及するようになったのは、1893年頃からになります。

当時の日本で球体のタイプの養殖に成功し、量産が可能になったのがきっかけです。

ちなみに、自然のままに作られて雫形等の様々な形に出来上がった物は、

バロック真珠と呼ばれています。

 

この宝石は大変柔らかく、ちょっとした衝撃でもキズが付きやすいという特徴があります。

また、水や熱、酸に弱いという特徴もあります。

そのため、水や汗、化粧品等が付いたら、乾いた柔らかな布で丁寧に拭き取る事が大切です。



誕生石365日 関連記事