6月21日の誕生石サーペンテイン

 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
サーペンテイン 保護 Serpentine シトリン

 

6月21日生まれの有名人 今日は何の日?
1965年 松本伊代(タレント) スナックの日

 

サーペンテインの石言葉は保護。

 

 

サーペンテインとは蛇という意味で

外観が蛇の皮に似ている事でこの名前が付いたそうです。

 

6月21日生まれの方は頭の回転が速く心が広い、

率直なハートの持ち主、社交的な魅力に溢れ、

陽気で協調性があります。

 

またこの誕生石の持ち主は独特な雰囲気を持つ方で

それに惹かれる方もいるので個性は大事にしていきましょう。

 

サーペンテインは石言葉の通り

持ち主悪いエネルギーや危険なものから守り、

心の不安や恐れを和らげ精神を安定させるそうです。

誕生石として身に付けたり、旅の無事を祈るお守りとして重宝されています。

 

誕生日にプレゼントする以外にも

引っ越しや旅行に行く方に贈られるのもお勧めです。

 

サーペンテインは翡翠に類似する淡いグリーン

とても綺麗な石でモース硬度は2.5と低いので、

器や置物などに加工して楽しみです。

淡いグリーンに合ったデザインを考えるのも楽しみの一つです。

 

このサーペンテインの名前の由来をもっと掘り下げてみましょう。

古代エジプトの蛇の女神ベル・ヴァエチト(ギリシャ名ブトー)。

生誕と死を司る女神でファラオ(王)のかぶりものの

正面に掘ってある毒蛇として表現されています。

ファラオに近づく敵に対し毒を吐き、攻撃します。

 

今日は女神ヴァチエトの捧げる日。

この蛇の名前の付けられた宝石。

スネークより大きなものがサーペント、

インは~に似た、を意味します。

蛇に似てより大きいという意味でしょうか。

最強の守り石として贈り物にしたいですね。



誕生石365日 関連記事