10月2日の誕生石クォーツの特徴


 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
クォーツ 達成 quartz トルコ石

 

10月2日生まれの有名人 今日は何の日?
1978年 浜崎あゆみ(歌手) 豆腐の日

 


 

誕生石の説明 クォーツ10月2日の誕生石です。 

クォーツは水晶のことで、石英という石が結晶化したものです。

透明度が高いのが特徴で、無色透明のものや色のついたものもあります。

 

10月2日の誕生石としては紫水晶のアメジストやめのう、

苺水晶のストロベリークォーツなどもあげられます。

 

クォーツは浄化の力を持つパワーストーンで、

古くからお守りや魔よけとして身に着けられてきました。

 

持っていると生命力を活性化させ、潜在的なエネルギーを高める作用があります。

直観力を高めることができ、創造力を育むので芸術的な才能を伸ばすことができます。

 

精神的な成長を願うときなどに身につけることで、夢や目標を達成してステージアップできます。

集中力を高め、周囲の雑音に惑わされずに冷静に物事を見極められるようになるので、

大事な決断や商談などの時に持っていると効果的です。

持ち主を成長させることのできる誕生石です。

 

調和や統合、達成といった宝石言葉を持っていて、まわりとの調和を生み出す力もあります。

他の石を浄化するのに使われるなど、パワーストーンの中で万能の存在とされています。

 

クォーツは世界各地で産出されていますが、特にヒマラヤ産のものはエネルギーが強く人気があります。

硬度の高い石なので手入れの必要がなく、ビーズなど様々な形にカットした商品が販売されています。

ネックレスやブレスレットなどの日常的に身に着けられる商品が人気があり、

パワーストーンの専門店や通販ショップなどで購入することができます。

 


 

誕生石にまつわるエピソード

自分で選んだものではないのだけれど

私はもともとアクセサリー大好きなタイプなので、

お気に入りのブレスレットや指輪、ネックレスのうちどれかひとつは必ず身につけています。

 

個人的にダイヤモンドが好きなのですが、

いいものは高いし自分のお小遣いで買える範囲というわけではありません。

 

そういうときに見つけたのがパワーストーンの「誕生石」です。

お店でパワーストーンについての説明を見たら、

私の誕生日は、10月2日。

どうやら水晶が誕生日石らしく、

きれいなデザインのブレスレットなんかもいろいろとあることがわかりました。

 

それでさっそく欲しいな、と思っていたのですが

水晶って日に当たるとキラキラときれいなものの

どちらかといえばちょっと地味なイメージがあります。

ローズクォーツやアメジストなど恋愛関係の石も気になるしということで

なかなか気に入ったものが見つけられずにいました。

 

ちょうどお付き合いしていた人とこれからのことを話し合い始めたころに、

母から水晶の念珠ブレスレットというものをもらったのです。

普通のパワーストーンのお店ではなく、

仏具屋さんで仏教で使うお数珠をつくっているところがつくったものです。

 

パワーストーンブームということで、いろんな石のブレスレットをしている人が増える中、

日本に昔からある数珠も注目されているのでしょうか。

若い人でも気軽に身につけられるお守りとして売られていたようです。

私が悩んで入るのを見かねた母が選んでくれたものでした。

 

水晶でつくられたブレスレットタイプにラベンダー翡翠がひとつはめ込まれたものです。

質のいい石を使っているために、柔らかい電灯の光りのもとでも

キラキラとよく輝き肌なじみもよくて気に入っています。

 

これを身につけ始めたころ、仕事もプライベートもお悩み満載という状態でしたが

少しずつ快方に向かっていったのです。

 

一番効果を感じたのは、不安が高まって気持ちがまとまらないときに

そっと手首につけた念珠に触れるとすっと落ち着いたことです。

石の冷たさとつるっとした手触りのなめらかさが正気に戻してくれたという感じでしょうか。

そのまま深呼吸したりすると、落ち着いた分冷静に物事を判断することができたのです。

 

水晶の輝きは電車や車での移動中などふとしたときに目にすると

「大丈夫」と心が静まるような気がします。

 

普段は家事をしたりするので直しておきますが、

「ここぞ」、ということがあるときに身につけます。

夜に寝付けないときにもお風呂上りにつけていると、

悪い物から守ってくれるという気持ちがしてゆっくりと眠ることができるのです。

 

誕生石は自分で選ぶのもいいですが、

本当に自分のことを考えて贈ってもらってもいいものだと思います。

どういう形にしろ、手元にやってきた石がそのときの自分に本当に必要なものなのだと思うからです。

 

誕生日って自分で選ぶわけじゃないですから、

大切な人に贈ったり贈られたりしてもいいものじゃないかなと感じています。




気になるあの人の誕生日をチェック♪