4月17日の誕生石グリーン・スピネル


4月17日の誕生石 グリーン・スピネル
石言葉 希望、信仰、愛情、そして幸福
英名 Green Spinel
その他の誕生石 クリスタル
4月17日が誕生日の有名人 1837年 板垣退助(自由党総理)
4月17日は何の日? なすび記念日
4月17日の誕生花 ジャーマンアイリス

 


 

誕生石の説明 数多くある誕生日の石の中でも古くから風邪や免疫力を高める効果・パワーを秘めていると利用されている誕生石が

4月17日生まれの方の守護石としても話題のグリーン・スピネルです。

 

さらにグリーン・スピネルには人間関係で協調性をサポートしてくれる石でもあり、

対人関係が苦手な性格の持ち主をサポートしてくれるのも特徴の1つです。

 

4月17日の誕生石でもあるグリーンスピネルの石そのものの特徴としては、

様々な色がまず特徴的です。

 

グリーンスピネルはその名の通りに透明感ある緑色をしていますが、

赤石でお馴染みのルビーをはじめサファイアなどと同じ鉱山地帯で産出されることから

様々なカラーバリエーションが存在します。

 

さらにスピネルにはトゲという意味があり、和名は尖晶石といわれるほどに

原石である結晶の塊はトゲのような尖った形をしているのが特徴になっています。

 

特にグリーンスピネルの色身が強いものはモース硬度が高くて耐久性もあるため、

ネックレスなどにも利用されています。

 

また4月17日生まれの方の性格に特化した誕生石でもあるグリーンスピネルは、

尖ったイメージ通りに優れた直観力と行動力を与えるとともに、

体力不足がネックとなる4月の体調変化にも対応できる体調回復効果も

この誕生日の石には含まれているため、

素肌に身に付ける・部屋に結晶を置いておくことでも浄化作用がしっかり働き、

様々な悩みや災い・悪い空気をクリアに導く魅力があります。

 


 

誕生石にまつわるエピソード

特別なお守りのつもりで購入した誕生日石

私の誕生日は4月17日です。

「誕生日石」はグリーンスピネルという透き通った緑色の美しい石で、

ルビーやサファイアなどと同じ鉱山で産出されるそうです。

 

この石に興味を持ったきっかけは

「誕生石をお守り代わりに身につけるといい」

と聞いたのがきっかけでした。

 

就職して3年目、同期もぼちぼち寿退社が続く頃となっても

私にはお付き合いしている人もいない状態だったのです。

 

あわてて婚活をするという時期でもなく、

なんとなく「いつか素敵な人が見つかればいいな」だったのですが、

会社と家の往復でなかなか出会いはありませんでした。

 

4月の「誕生石」というとダイヤモンドが有名ですが、

エンゲージリングにも使われるだけあって質のいい物はやっぱり高いです。

それにやっぱり「お守り代わりに身につける」となるとちょっとしたアクセサリーになります。

例えそれが小さいリングであってもダイヤモンドとなると自分で買うのはちょっとな、

という思いもありました。

 

そんな時にネットで誕生日の日の石があると知って調べてみたところ、

グリーンスピネルを知ったのです。

古くは免疫力を高めてくれる石として使われてきた他、

人間関係をよくしてくれる効果があると言われています。

 

宝石言葉は希望・信仰・愛情・幸福ということで、

お守り代わりに身につけるにはぴったりの石だと思いました。

 

とはいっても他のいわゆる宝石と比べると

なかなかお目にかかるチャンスがないのがこういう貴石の哀しいところです。

 

グリーンスピネルの名前は探し当てても

実際に身につけられるようなアクセサリーや石そのものを目にすることはありませんでした。

ネットではさすがにたくさんの商品がありましたが、いいなと思うとそれなりの金額になります。

5万円を超えるとなると、気軽に買えるというわけではなくてどうしても迷ってしまいます。

 

 

ある時仕事帰りにいつもは地下鉄に乗るのに、

なんとなく「今日は近くの商店街を抜けて歩いて駅まで行ってみようかな」

と思いついたのです。

 

地下鉄ならオフィスから地元まで帰る私鉄の駅は10分ほどですが、

歩くと30分ぐらいかかるでしょうか。

両側のお店をのぞきながらだともっとかかるかもしれません。

それでもその日はなんとなく歩いてみようかなという気になって歩くことにしたのでした。

 

久し振りに歩いた商店街は様変わりしていて、

何軒かのお店は姿を消して新しい物に代わっていました。

その中に以前はカフェだったところが天然石を扱うお店になっていることを見つけたのです。

 

半地下に降りていくタイプのカフェだったところで、

商店街の真ん中にあるのに半地下だからか

静かな雰囲気で美味しいコーヒーを楽しめるところでした。

 

へえ、変わっちゃったんだ、残念だな

と思いながら天然石のお店というのも面白そうに感じて覗いてみることにしたのです。

 

入ってみると、店内には不思議な形や色の石がいっぱいでした。

これ、庭石なのかしらと思うような大きなものから

可愛らしいアクセサリーに加工されたもの

置物・お財布に入れるような小さな石などたくさんありました。

 

アクセサリーは自分で石を選んで作ってもらうこともできる、

とかで「あれ、ここならグリーンスピネルもあるかな」と思いました。

探してみると、あった、深い緑色の石がたくさん入ったトレイがあったのです。

 

お店に入った時に、店員さんに「こんにちわ」と声を掛けたからでしょうか、

グリーンスピネルを見つけて大喜びの私にお店の人が声を掛けてくれました。

 

それぞれの天然石の意味を説明した小さなカードももらい、

なぜこの石を探していたのかをお話すると「ゆっくり選んでくださいね」と言ってくれたのです。

 

たくさんある中からいろいろと迷って探した結果、

形は少し小さいものの手にした時に手触りがいいな、と思った物を選びました。

色だけで言えば、他にもきれいな物はあったのですが、

手に取った時に心地いいと感じたこの石がいいと思ったのです。

 

後から聞くと、パワーストーンと言われる石は持ち主との相性もあるそうです。

同じ「自分の誕生日石とされているパワーストーン」でも

何かしら惹かれる感じがするものと

普通にきれいだなと思うだけのものはやっぱり違うと言います。

同じ買うなら自分の感覚でなんだか離れがたいと感じる物を選ぶのがいいという話も聞きました。

 

本当はブレスレットを作ってもらおうと思ったのですが、

いいなと思う石を数だけ探すのは大変です。

他のパワーストーンとも組み合わせることも考えてみましたが、

やっぱり「誕生日石」だけにしたいと最終的にはペンダントトップとしてもらいました。

 

少し長めのネックレスなどにつけると、

外からは見えないので原則就業中はアクセサリーの装用禁止の私のオフィスでも

つけていることができます。

その点も気に入ってペンダントにしてよかったと思います。

 

このペンダントを身につけだしてから、劇的に物事が変わったということはありません。

ただ、これまで同期の寿退社の話を聞いてざわざわした感じがしたりしていたのが、

不思議とすとんと憑き物が落ちたように感じなくなりました。

 

素敵なパートナーを探したいのはもちろんですが、

「いい出会いなんてない」とマイナス思考になってしまうこともなく前向きになります。

そのせいか、周りの人から

「最近なんだかいい表情をしている、何かいいことあったの」

とよく聞かれるようになりました。

 

ネットで探すと簡単に自分の誕生石や誕生日石の情報を見つけることができます。

でも手に入れるのには少し時間がかかるかもしれません。

ただ見つけた時は本当にいい物が見つかるので

十分に時間をかけるだけの価値はあると思っています。

 

人との出会いと同じく、パワーストーンとも出会いがあって、

その人に一番ふさわしい時に突然見つかるのだと信じています。




気になるあの人の誕生日をチェック♪