7月26日の誕生石は枝珊瑚


7月26日の誕生石 枝珊瑚
石言葉 征服
英名 Coral
その他の誕生石 アクアマリン
7月26日が誕生日の有名人 1943年 ミック・ジャガー(ローリング・ストーンズ)
7月26日は何の日? 幽霊の日
7月26日の誕生花 デルフィニウム

 


 

誕生石の説明 7月26日の誕生石は枝珊瑚です。

 

枝珊瑚は悪いエネルギーや不幸を寄せ付けない石として古来から重宝されてきました。

また赤ちゃんのお守りとしても活用されており守護力の強いストーンになっています。

 

こうしたパワーストーンはとても多くの人に利用されているものであり、人気があります。

特に誕生月毎のものよりパワーを得たいということであれば、

こうした誕生日毎のものを活用することが大事です。

 

古来よりストーンは魔よけや幸運を呼ぶものとして崇拝されてきました。

石にはとても不思議な力があるということもあり、

現在では様々なスピリチュアルツールとして加工されて販売されています。

 

不思議なことに世界中で石を崇拝するという痕跡があるということから、

こうした石の力は人類共通として感じていくことが出来るものだと言えます。

 

ストーンを活用していくことで日々の生活をとても充実したものにしていくことが出来ます。

その理由はストーンに守られているという安堵感を得ることが出来るからです。

 

効果は利用した人によって違ってくるでしょうが、

精神的に安心することが出来るということは共通の部分になっています。

 

素晴らしいストーンを見つけることはとても楽しい作業でもあります。

世の中にはとても多くのストーンがあるということを理解することが出来ますし、

様々な希望にも応えてくれるものになっています。万能性も高いです。

枝珊瑚以外に、もう一つの7月26日の誕生石には、アクアマリンがあります。

 


 

誕生石はコチラで購入できます

 


 

誕生石にまつわるエピソード

母にもらったアクアマリンのネックレス

私の誕生日は7月26日です。

私の星座はうお座で、誕生石はアクアマリンです。

 

その名の通り、アクアマリンは海に関する宝石で、

特にうお座の人が持つとその効果が現れるといいます。

 

アクアマリンは海の宝石。

海は生命の原点で、母なる海は穏やかなやすらぎと癒しをもたらすといわれています。

また、その穏やかなやすらぎと癒しは対人関係の上でもいえることで、

この宝石をもつことで、安定した人間関係、コミュニケーション能力の向上をもたらします。

 

 

私は大学生になり、実家を離れ一人暮らしをはじめました。

実家を離れてからはじめての誕生日、19歳になった3月に、

母がアクアマリンのネックレスをプレゼントしてくれました。

 

私は自分の気持ちを人に話すのが苦手です。

思ったことをすぐには口にできず、そのためかストレスを抱えることも多くありました。

 

あまり社交的ではないのですが、友人にも恵まれ、

安定した人間関係を構築することができていました。

 

ほとんど怒ることもなく、落ち着いた性格のためか、

友人も私に相談ごとや悩みを打ち明けてくれることもありました。

 

しかし私は自分の気持ちを口にするのが苦手なため、

相手からは相談してくれても私の悩みを打ち明けることはできなかったのです。

 

大学に入り、私は軽音サークルでボーカルとギターをはじめました。

気持ちを口で伝えることは苦手でも、歌うことは好きでした。

言葉じゃなくても歌なら気持ちをのせて人に伝えることができるからです。

 

でも、バンドを組み練習をするにあたって、

このフレーズはこうしたい、

といったような自発的なことはなかなかいえませんでした。

 

自分のなかではこだわりがあり、それを表現したいのに、それを口に出せない。

もやもやとした気持ちのまま本番を迎えることがありました。

 

私がギターを本格的にはじめたのは、ネックレスをもらった年の夏からでした。

練習するにも、ギターが上手な人に聞けばすぐに覚えられるでしょうが、

それすら口に出せなかったのです。

だからひとりでずっと練習しました。

 

それに、何かわからないことを聞くにしても

今のままの技術で聞くのは恥ずかしいと感じていました。

だからもっとうまくなったら聞こうと思いながら、

本番を迎えてしまいました。

 

しかし、そこで意外な言葉をかけられたのです。

「ギターはじめたばかりなのになんでそんなに弾けるの?」と。

 

ギターは弦を押さえる左手の動きに焦点を置きがちですが、

実際に弦を鳴らす右手の動きはもっと重要です。

私はその右手の動きが重要だということをサークルに入った当初から先輩から聞いていたので、

普段のバンドの練習のときに、ギターの上手な先輩の右手を見ることにしていました。

だから自然と右手の動きが上手になっていたんです。

 

それで自信をもった私は、その年の冬に、一番好きなバンドのコピーバンドをすることにしました。

そのライブでは、聴いている人が泣いてくれたんです。

 

歌だけじゃなくて、曲と曲の間にはさむMCも褒めてもらえました。

話すことが苦手な私は、ボーカルなのにMCが苦手でした。

しかしMCも含めてのバンドなのです。力を抜いてはいけない部分です。

 

私でも、聴いている人を泣かせることができる、喜ばせたり、感動させたり、

そんなことを歌で私はできるようになった。

より一層の自信を持つことが出来ました。

 

それからの私は、今までの私とは本当に変わりました。

思ったことは少しずつではありましたが口にできるようになりましたし、

バンド練習ではここをこうしたいといった要望を自分で言うこともできるようになりました。

バンドの曲の構成やMCももっと考えられるようになりましたし、

思ったことを話せるようにもなりました。

内気な性格から、社交的な性格へと変われたのです。

 

ライブのときは、必ず母からもらったネックレスをつけるようにしていました。

しかし、そのアクアマリンのもたらす効果を知ったのは、そのライブが終わったあと、

最近のことでした。

 

今思い返せば、母がくれたあのアクアマリンのネックレスのおかげなんだと思います。

ネックレスを貰ってから私は本当に性格がいい方向に変わりました。

 

自分の気持ちを言えない、もやもやとしたストレスが、今はほとんどありません。

まだまだ自分の気持ちを言えないこともありますが、

それでも、ちょっとずつ言葉で伝えることができるようになりました。

 

海にまつわるうお座と、海にまつわる宝石のアクアマリン。

そしてそれがもたらす、対人関係での安定やコミュニケーション能力。

一種の自己暗示なんだと思います。

私にはこれがあるからがんばれる、そう強く思えるんです。

 

誕生石を身に着けるだけで性格が変わるなんて、

そんなことありえないと思っている人も少なくないはずです。

でも不思議な力が誕生石にはあるんだなあと私は感じさせられました。

誕生石のもたらす力を知った上で身に着けると、より一層モチベーションがあがる気がします。

 

みなさんも、自分の誕生石を身に着けてみてはいかがですか。




気になるあの人の誕生日をチェック♪