9月21日の誕生石はフェザー状インクルージョン内包エメラルド結晶



 

誕生石名 石言葉 英名 その他の誕生石
フェザー状インクルージョン内包エメラルド結晶 心の成長、内面の実 feather inclusion in emerald シトリン

 

9月21日生まれの有名人 今日は何の日?
1954年 安倍晋三(政治家・元首相) 世界アルツハイマーデー

 


 

誕生石の説明 生年月日によって、その方を守る守護石、いわゆる誕生石が分かります。

誕生石は、月によっても異なりますが、さらに日にちによって細かく分けることができます。

 

9月全体での誕生石はサファイアであり、

さらに細かく分けると9月21日生まれの方の誕生石は、

フェザー状インクルージョン内包エメラルド結晶といわれる守護石になります。

 

数ある石の中には、貴重なデザインの羽毛、いわゆるフェザーを内包するものがあり、

9月21日生まれの方の石もフェザー状インクルージョンとよばれる結晶でできています。

エメラルドの結晶の中に存在していて、天然石である証であり、パワーも強力です。

 

エメラルドは、5月の守護石でもあり、緑柱石の中でも特に強い緑色をしていて、

フェザー状インクルージョン内包エメラルド結晶も濃い緑色で、

内包物があることから光沢は少ないものの、柔らかさがある石の1つで、

結晶系は六方晶系です。

 

9月21日生まれの方の性格は、独立心を持ちながらも親しみやすく

社交的であり、創造力も秘めています。

 

長所としては、ひらめきがあり、フレンドリーな性格から

長期にわたる人間関係を築くことができます。

 

運命としては、31歳になるとパワーが増し、

強い決意で前向きに将来設計ができ、安定感が増してきて、

仕事面では潜在能力を遺憾なく発揮することができます。

 

9月21日生まれの方の場合には、巧みな話術があるため、

作家やセールスマンなどの職種に向いているのが特徴です。

 


 

誕生石はコチラで購入できます

 


 

誕生石にまつわるエピソード

私と誕生石の出会いと使い方

9月21日の誕生石はエメラルド、と昔から知っていました。

 

もともと、パワーストーンや、宝石類に興味があった私は、

ずっと「エメラルドが欲しい」、と思っていました。

 

私が高校を卒業して、就職し、だいぶたった頃、

私の幼なじみの子が、ジュエリーショップに勤めたと知りました。

「初めてのキャンペーンをするのだけど、連れてくるお客さんがいない」

と、彼女から聞いた時に、

「なら、私が行こうか?私実はずっと前から、自分の誕生石を欲しい、と思っていたんだよね」

と言うと、とても喜んでくれたので、行くことになりました。

 

当日、ショップに出向くと、たくさんのエメラルドがショーケースに並んでいました。

彼女は、そのキャンペーンで、かなり安くなっているエメラルドのアクセサリーを、

いくつか取っておいてくれていました。

 

「エメラルドは、完全に澄んでる石ってないのよ。どんな石も微かに混じり物があるものなのよ」

と説明されて、マジマジと見てみましたが、私の目には混じり物は分からず、

「美しい石だなあ、いよいよこのエメラルドを手に入れる事が出来るのだなあ」

と感慨深い思いでいました。

 

結局私は散々迷いながらも、エメラルドのネックレスを購入しました。

その時に、生まれて初めてローンを組みました。

「キャンペーン対象商品だから、かなり安くなっているわよ!」と、言われました。

ネックレスに合うブレスレットも一緒に購入しました。

 

自宅に帰って来て、ネックレスを取りだし、

一緒に入っている鑑定書を見ていたら、たまらなく嬉しくなりました。

初めて自分で買った大きな買い物でした。

しかも、ずっと憧れていたエメラルドです。

働く意欲も湧くというものです。

 

誕生石の本で調べてみると、エメラルドは忠誠を誓う石で、

結婚する時に、夫から妻に贈ると、妻は浮気をしないと言われているそうです。

 

また、エメラルドは力の強い石なので、いつも身に付けるより、

何かイベントがあった時に着けたり、自分で、ここぞという時に着けたりした方がいい、

と書いてありました。

 

気持ち的な物だと思いますが、就職活動の面接時、必ず着けていきます。

面接の直前、トイレに行き、手洗いの姿見で、首に輝いているエメラルドを見ると、

「よし、頑張ってくるか!」

と、頑張る気持ちが湧いてきます。

また、初めてのデートの時も、着けて行きました。

 

私の中で、ここが頑張り所!という時に、着けていく事が多いです。

 




気になるあの人の誕生日をチェック♪